--/--/--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- スポンサー広告
2011/06/11.Sat

カレンダーonプラダン

ずっと前にした手作りカレンダーの話の続きです

今までカレンダーはコルクボードに留めていました
その周りに、いろんな紙も留められ
なんか雑然としていました

カレンダーonコルクボード 

カレンダーを作ったこの機会にココもチェンジ!

マスキングテープ同様
ブログで見つけて使いたかったアイテムが
プラスチックダンボール

参考にさせてもらった素敵なブログ
そこにプラダンの説明もあるので、一緒に参考してください

そしてプラスチックダンボールをどう使おうかと
いろいろ試した結果、こうなりました

カレンダーonプラダン 

半透明なので、見にくいですが
簡単に説明すると
①大きいプラダンを切り壁紙用両面テープで貼る
②その上にカレンダーより一回り大きいプラダンを
  はがせる両面テープで固定
③留め具をしたカレンダーを
  ②プラ段上部分にがびょうを入れて引っ掛ける

本当なら、わざわざ高い壁紙用両面テープを使わなくても
がびょうでよかったんだろうけど
築7年の我が家、クロスにがびょうを刺したことがなくて^^;

カレンダーの位置はずっとココだろうからがびょうでよかったのに
なんとなく、させなかった私なのでした

すっきり 

プラダンですっきりコーナーになりました


スポンサーサイト
16:38 インテリア、収納 | Comments(0) | Trackback(0)
Comment

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。