--/--/--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- スポンサー広告
2012/03/18.Sun

小さい恋人

昨日は、私の大事な恋人の誕生日 

コウの誕生日 



男の子どもは『小さな恋人』と聞いていたけれど
産まれてよくわかる
この何とも言えない愛おしさ ^^

上の子と下の子でも、下の子の方が可愛いと聞くので
それもあるのだろう


毎晩、コウは私のほっぺを両手ではさんで寝ていったり
普段も私とコウのギュー(抱きしめ)や、頬ずりなどのスキンシップの量は
かなり多い・・・

こうが何かすると「なんでそんな可愛いがん~Jとロから出てしまうんですが
こうもその言葉を聞くと、ひっついて甘えてきます
コウが私の愛情を感じているのかな?
どんどん愛情表現していきたいと言うよりは、出てしまうのです[完全な親バカ(^_^;)]


同じお腹から出てきた、自分の子どもの愛おしさの違いはないけど
上の子と下の子で幼さの違いや
アユが姉ちゃんとして、しっかりしてきている点と比較する理由などから
きっといつまでも、コウに対して甘い親になりそうです



そんなコウも4歳
でも私の中で何歳になっても、いつまでも幼い子どものままだろうなぁ

スポンサーサイト
16:55 こども | Comments(0) | Trackback(0)
Comment

管理者のみに表示
« GOBUSATA | HOME | おひな寿司 »

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。